本文へスキップ

マグカップ名入れ倶楽部はロゴやデザインを焼き付けてオリジナルマグカップを制作するする会社です。

運営会社 伊東商店
岐阜県土岐市駄知町342-4

材質・色にについて

磁器、陶器、ニューボンなどを総称して陶磁器といいます

磁器(陶磁器)

1250〜1350度の還元焼成(蒸し焼きの状態)の窯で焼かれた製品のことをいいます。
製品の特徴は、吸水性がなく堅く焼きしまっています。
製品のみためは冷たい感じがします。還元焼成の為、濃い色がきれいにでません。
釉薬の原料である顔料の成分が高温で焼成されるため酸素と一緒に焼かれてしまうため。色として発色される色は陶器より限定されます。


陶器

1200〜1250度の酸化焼成(酸素も一緒に送り込んで焼く)の窯で焼かれた製品のことをいいます
製品の特徴は、数パーセントの吸水性があり、製品の表面は柔らかい感じがします。
酸化焼成のため、色ものは磁器よりはきれいにでます。
一般に、磁器及び陶器を合わせて陶磁器といいます。このサイトでは質感の違いから便宜上、磁器と陶器、ニューボンとで分けています。


ニューボンについて

1250度前後の酸化焼成の窯で焼かれた製品で、原料となる土の中にカオリンなどが入ってい表面は柔らかいアイボリー色で透光性(生地に光を通す)があります。


色について


ボディ本体の色は白のみです、材質がニューボンは薄い象牙色をしています。黒生地商品については黒のみです。本体の色のカラーは取り扱っていません。